ゼファー動物病院
VCA Japan > 求人情報 > ゼファー動物病院
ゼファー動物病院院長 飯沼 良太

スタッフが自分の仕事に自信や
誇りを持って働けるように

動物病院について

ゼファー動物病院は東京都八王子市にあります。常勤獣医師・専門診療を依頼している非常勤獣医師・動物看護師合わせて約30名のスタッフが在籍しています。専門診療があることが特徴の1つです。腫瘍科・整形外科・リハビリ科・皮膚科・循環器科・麻酔科、非常勤の先生方による二次診療も行っています。オーナー様にとっては、当院で一次診療から二次診療まで受診できるという点がメリットの1つですし、スタッフにとっても専門の先生方の知識・技術を間近で経験できるので大きなメリットとなっています。また当院は、健康な時から動物病院と関わりを持ってもらいたいという理念から、健康診断にも力を入れています。毎年受診されるオーナー様は増加しており、ペットの健康に対する意識が高まっていると実感しています。病気の早期発見・治療につながった患者様もおり、健康な時から病院と関わりを持つ、いいきっかけになっていると感じています。

 

スタッフに対して大切にしている考え

スタッフ各自が仕事にやりがい、誇りを持ってもらうことが大事と考えています。動物病院は獣医師だけ、看護師だけでは成り立ちません。また、どれだけたくさんのスタッフがいてもそれぞれの思いがバラバラでは、1つのチームとして機能しないと思います。
1人の人間なので、得意な分野や好きな分野、苦手な分野は各自違うと思います。(それぞれが思う)得意な分野、好きな分野を強みとして伸ばしてもらい、病院に対して還元し、活躍してもらいたいと思っています。また強みがあることで、自分の仕事に対するやりがいや誇りが生まれると思います。

 

求職者に対してアピールできる1番の魅力

新卒のスタッフにとって、新しい環境での人間関係は、大きな不安やストレスにつながる部分かと思います。当院は新卒で入社したスタッフが多いため、病院の雰囲気はいいと思います。
新卒時代に上のスタッフから教育してもらった経験がみんなあるので、教育担当のスタッフだけでなく、病院全体で新卒のスタッフを育てようという気持ちが強くなっています。また獣医師に対しては、当院の教育プログラムに加えて、VCAJの新人教育プログラムもスタートしました。各病院で教育方針は異なると思いますが、当院ではできる限りたくさんの経験を積んでもらうことをコンセプトに教育しています。もちろん座学で学ぶ知識も大切ですが、実際に動物を見て、触れて、オーナー様とお話をして学べることもたくさんあります。もちろん最初からできる人はいませんが、先輩獣医師のサポートを受けながら、たくさんの経験を積んでほしいと思っています。